本会議/歳費「自主返納」案/愛知社保協/動物愛護法改正案

 犬猫議連.JPG超党派の動物愛護議員連盟の総会が開かれ、議連としての動物愛護法改正案について承認しました。生後8週を経過しない犬や猫の販売の制限、繁殖業者等へのマイクロチップ装着の義務付け、動物虐待に対する罰則の引き上げなどを含み、今国会中の成立をめざします。

 最後に、議連役員やアドバイザリーの皆さんで記念撮影。法改正プロジェクトチームの一員として奮闘した武田良介議員をはじめ、みんないい笑顔です。

 午前中は本会議。国有林野管理経営法改正案の質疑で日本共産党から紙議員が登壇しました。散会後に、参院の各派幹事長会談。特定枠含む定数増による経費増額分を賄うとして、自公が提出した歳費削減法に代わり、「自主返納」案の要綱が示されました。私は、党利党略の「特定枠」への批判の糊塗策に変わりないと批判しました。

 19.5愛知社保協.JPG愛知社保協の西村副議長らが来訪。請願署名を受け取り懇談しました。